お知らせ

2024-05-19 13:21:00
「黒石のお家」上棟

朝6時に花火の音。地元「岩木小学校」の運動会のお知らせでした。

私も今から40年近くも前、この小学校での運動会は今でも記憶に残っています。

私の頃は騎馬戦が白熱してましたが、今はどんな競技が人気なのか気になりますね。

 

そんな中、大安吉日、「黒石のお家」は無事に上棟致しました。

少し風は強かったものの天気は快晴、最高の上棟日和でした。

 

お施主様にも約束してた上棟日一日で屋根全てを完成させることを目標に段取りを進め、事故も無く、そしてお施主様家族が皆喜んで頂けた事に一安心をしております。

 

今回のお家も太陽光パネルを屋根に搭載した「ZEH住宅」。

国交省からの補助金も活用させて頂き、光熱費を極力抑えられる住宅となっております。

 

6月中には大工事を終え内装工事へと移り、7月には完成を目指し、お約束のお盆前には余裕を持ってお引き渡しが出来るかと思います。

 

これからは暑いというより熱い!っと言いたくなる季節。今年の夏も猛暑になると聞いております。

 

熱中症対策にも十分気を付け、無事故無災害を一番の目標に、引き続き工事を進めて行くように致します。

 

2024-05-12 10:40:00
「フランク・ロイド・ライト展覧会」

ゴールデンウィークも終え、いよいよ田植えシーズンともなってきました。

あちらこちらの水田では水を入れ、今は田んぼの土を均平にする「代掻き」の作業が多く見られております。

家族、親戚一同で行う「田植え」。大変そうではありますが、楽しそうな一面も見られます。

 

ゴールデンウィーク中は当社もカレンダー通りお休みを頂きました。

かと言って遠出することも無く・・・、青森県立美術館へ「フランク・ロイド・ライト展覧会」を鑑賞しに行ってきました。

 

フランク・ロイド・ライトと言えば昔、アメリカで活躍した建築家。

建築家と言えば我々建築士とは異なり、どちらかと言えば芸術家、画家、いわゆる建築のデザイナーであります。

 

大学の講義で、よく名前だけは聞かされていましたフランク・ロイド・ライトさん。

世界遺産ともなる建物の設計を、数多く手掛けていると聞いてはいましたが、実際に設計図を見るのは初めて。楽しみにはしておりました。

 

実際に見た感想を一つ言うとすれば・・・、ちょっと私にはわからない世界観だなぁ・・・って感じです(笑)。

私に建築家は向いてないと感じました(笑)。

 

私も今まで数多くの住宅を設計させて頂き、これからも引き続き設計は行っていきますが、

今回見た建築家としての設計のポイントを参考にして、そして地元で育った職人ならではのセンスや感性を生かし、遂行して行ければと思っております。

 

フランク・ロイド・ライトが設計したお家で、川の滝の上に建ってるお家の写真がありました。

岩木川の渓流の上に建てる別荘とかも良い感じしませんか?。

私も建築家になれそうですかね(笑)。

 

 

2024-04-27 15:52:00
「黒石のお家」着工中

いよいよ始まりましたゴールデンウィーク。会社によっては10連休のところもあるとか。

その点、貧乏暇なしの弊社はカレンダー通りの休日・・・。

「稼ぐに追いつく貧乏なし」、この精神でゴールデンウィーク中も頑張って行きます!。

 

そんな中、「黒石のお家」は上棟へ向け、基礎工事も順調に進んでおります。

 

天気の変わりやすい秋とは異なり、春は好天気が続き、毎年春の工事は余裕が残る工程で作業が進められております。

 

この調子だと、ゴールデンウィーク前には基礎工事が完成しそうです。

 

職人さんたちも真夏の猛暑時とは違い笑顔も多く、作業にも余裕が感じられます(笑)。

まさしくこの時期の気温が、一番作業がしやすい時期と言っても良いでしょう。

 

5月の上旬には基礎工事完了の「定礎」を迎え、中頃の大安吉日には上棟、最も暑さを迎える7月中旬のお引き渡しを目指し、段取りを進めて行きたいと思います。

 

あちらこちらで稲の苗づくりが見られようになってきました。農家さんもこれからが繁忙期ですね。頑張ってください!。

 

2024-04-24 15:27:00
「賀田のお家」、まずは解体工事から

5年ぶり制限なしの「弘前さくらまつり」。

さくら満開の時に行きましたが、だいぶ賑わっておりました。

花より団子が目的でしたが、団子もだいぶ値上がりしてましたね・・・(笑)。

 

そんな中、「賀田のお家」、解体工事からのスタートとなります。

 

今年も昨年に引続き、旧岩木町に位置する街「賀田」に、新築工事をさせて頂けることになりました。

 

旧岩木町の中では一番賑わいのある町と言っていい街、賀田地区。

周りには商業施設や金融、医療施設がずらりと立ち並び、昨年施工させて頂きました「美容室」もこの近くになっております。

 

今回の「賀田のお家」。以前からあった倉庫を解体してからの基礎着工となるため、まずは倉庫の解体工事かスタートです。

 

周りには住宅などが立ち並び、まわりのご迷惑にならないよう、十分に気を付けて作業を進めております。

 

新築工事の中で、騒音や振動などで一番まわりにご迷惑をお掛けしている解体工事。

工事はスタートしたばかりですが、解体工事が終わると工事のほとんどが終わったかようにホッとします(笑)。

 

近くには小学校もあり、前面道路は児童の通学路にもなっています。

細心の注意を払い、何より「無事故・無災害」。この一心で作業を進めて行きたいと思います。

2024-04-13 08:38:00
「黒石のお家」地鎮祭

メジャーリーグでの日本人選手、だいぶ活躍しております。朝のスポーツニュースでは、まずは「大谷翔平」からスタート!。

日本のプロ野球はまだ開幕してないのかなぁ・・、っと思えるくらい忘れられてる感もあります(笑)。

日本のプロ野球選手もメジャーリーガーに負けないよう頑張って欲しいですね。

 

そんな中、「黒石のお家」、大安吉日にて地鎮祭を執り行ました。

 

場所は黒石市。

私の親戚が住んでるいる為、よく行く街ではありますが、新築工事をさせて頂くのはこれで2棟目。4年ぶりに黒石での工事となります。

 

地鎮祭を執り行う神主さんも、岩木山神社からはるばる黒石市にまで来て頂きました。

今回の神主さんも女性の方。

男性の仕事と思われてきた職種でも、最近は女性の活躍がいたるところで目立ってきており、喜ばしい限りです。

 

それに・・・、女性の神主さんにご祈祷されたほうが心も清らかになる感じが致します(笑)。

 

今回も、祭壇のお神酒に「豊盃」が2本。

当社で奉献させて頂いたお神酒も含めれば「豊盃」が3本。なんか顔が自然と笑顔になっていきます(笑)。

 

もちろん私も安全祈願の為、祭られたお神酒は頂く必要がありますので、お施主様より分けて頂きました(笑)。ありがとうございます。

 

なぜか岩木山神社は弊社の地鎮祭には、決まってお神酒に「豊盃」を準備するのか不思議なのですが・・・(笑)、その現場での棟梁が好きなお酒をお神酒として祭るのは、なお一層のご利益はあると私は思っております(笑)。

 

これからしばらく好天気が続き、天気の心配をすることは少なくなっていくとは思いますが、気は抜かず、無事故無災害を一番に考え、工事を進めて行きたいと思います。

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...